仕事つらい

【新人必見】眠い社員研修を乗り切る方法9つ【事前対策あり】

2022年4月7日

悩む会社員

社員研修でウトウトしていたところを見つかって怒られた・・・次また眠ったら何言われるかわからない。研修中に眠くなった時の対処法が知りたい。

こんな悩みを解決します。

わーくん

ある程度の規模の会社に勤める会社員なら避けて通れないのが、社員研修。

でも社員研修って強制参加のものも多く、自分の仕事に直接関係ない内容や、興味ない内容だったりすることが多いんですよね。

「研修中につい寝てしまい、怒られて恥をかいた・・・」

みたいな経験をした人もいるんじゃないでしょうか。

そこで今回は眠い社員研修を乗り切る方法を紹介します。

わーくん

実践して、社員研修のストレスを無くすだけでなく、有意義な時間に変えてしまいましょう!

研修中ではなく、普段の仕事中の眠気対策記事も別でまとめているので、是非あわせて見てみてください。

関連記事

通勤時間で仕事力向上!?

社会人の約6割は月一冊も本を読まない。って知っていましたか?

でも「仕事ができる」ようになるために「読書」で先人の知恵を頂かない手はありません。

ただ通勤中の読書って、周りが気になって集中できないですよね・・・

そこで活躍するのが本の朗読サービス「Amazonオーディブル」

気になる本を選んで再生ボタンを押すだけ。通勤中も周りを気にせずに本の内容に没入できます。聴くだけなので、車通勤中だって問題なし。

毎日の積み重ねが重要です。無料体験もできるしリスクゼロ。今から始めてみては?

30日間無料体験可能

Amazonオーディブルの公式ページはこちら

※いつでも退会できます

研修中眠くなったときの対処法

研修中眠くなったときの対処法

研修中眠くなる時って、9割方「座学」の時ですよね?

なので座学の時に眠くなったらこんなことをやると良いよ、というのを次の通り挙げます。

研修中眠い時の対処法

  • 自分の仕事に当てはめる
  • 過去の失敗を思い出す
  • 内職する
  • 退出する
  • 質問してみる
  • 眠気覚ましグッズ持参

それぞれ詳しく解説します。

自分の仕事に当てはめる

研修が眠くなるのは端的に言うと「つまらないから」。

そしてつまらないのは、多くの場合自分の仕事に関係ないと思ってしまうからだと思います。

そんな時は、この研修を自分の仕事に少しでも活かせないか?という目線で聞くと良いですよ。

自分の仕事との関連性を探すようにすれば、結構集中できるはず。

わーくん

一つでも活かせる点が見つかれば、御の字だといえます。

過去の失敗を思い出す

研修が始まった直後はまだ緊張感があって良いんですよ。

辛いのは場の空気に慣れ始めた時。

緊張感の糸が切れると、とたんに眠気に襲われるんですよねー。

そんな時は、意図的に緊張感を作ってみましょう。

簡単に緊張感を作る方法は、冷や汗をかくような過去の失敗経験を思い出してみること。

仕事の失敗、プライベートの失敗、でもなんでもOKです。

内職する

基本的には研修の内容を聞くことが前提ですが、研修の内容があまりに自分の仕事に関係無い場合バレない範囲で内職するのも手です。

眠ってしまい無駄な時間を過ごすくらいなら内職した方がマシと言う考えです。

あくまでバレない範囲でですよ。

わーくん

私はよく、研修で配られる資料の余白に今後の業務計画とか、仕事のアイデアとか書き出してましたねー。

退出する

一時的に退出できる場合なら、一度部屋を出て、気持ちを切り替えると良いでしょう。

歩くと眠気が覚めます。

質問してみる

これ、眠気が飛ぶ最強手段です。

上で、緊張感が途切れた時に眠気に襲われると書きましたが、緊張感を一気に爆上げさせられるのが、質問ですね。

思い切って質問してはいかが?必ず眠気が吹き飛びます。

眠気覚ましグッズ持参

ミンティアやガムなど。

飲み物なら、コーヒーや炭酸水などを持参しましょう。

関連記事
わーくん

以上、研修中にできる眠気対策6つでした。次は、研修に入る前にできる事前対策を3つ紹介します。

研修中眠くならないための事前対策

研修中眠くならないための事前対策

そもそも研修中に眠くならないのが一番ですよね。

次に紹介する対策を事前にやっておけば、眠くならない状態をキープできるはずです。

目的意識を持つ

完全受け身の姿勢だと必ず眠くなります。

その研修で

「自分は何を得たいのか、何を知りたいのか」

仮でも良いので設定すると良いですよ。

研修を受ける目的を明確にするだけで「攻めの姿勢」に変わるので、眠くなりにくいです。

給料が発生している意識

学校の授業気分で研修を聞いてはいけません。

学校では自分はお客さんの立場なので、ある意味、寝るか寝ないかは自分次第。

対して会社では自分は雇われの立場。今ウトウトしている時間にも、給料が発生しているのです。

この事実を意識して研修に入れば、眠気は起きないはず。

会社にいる時間常に給料が発生しているということ。この意識は通常業務の時間でも常に意識しておくことが大事です。

予習する

研修の内容についていけなくなると、途端に眠くなります。

事前に資料が配られている場合は、予習をして疑問点を明確にしておくと良いです。

研修中にはその疑問点を解消したくなるので、自ずと集中してきけるようになります。

わーくん

以上、研修中にできる対策6つと合わせて計9つの対策紹介でした!

研修中うっかり寝てしまったら

研修中うっかり寝てしまったら
悩む会社員

あちゃー寝てしまった、、、講師に気づかれたかな・・・

正直、眠いものは眠い。どんなに対策を取っても無理なときはありますよね。

研修中うっかり寝てしまったらどうしましょうか。

結論、気にする必要はありません。次は寝ないように、今回紹介した対策をとりましょう。

研修で寝たからって、クビになることは絶対あり得ません。個人の評価に影響するなんてこともないでしょう。

寝てしまい研修の内容を聞き落としたとしても、後で質問すればOK。どうせ一回聞いただけでは覚えられません。

いっとき恥をかいとしても、あくまでいっとき。次の日にはみんな忘れてます。

まとめ

まとめ

今回は研修中眠くなった時の対処法を紹介しました。

ここまで書いておいてなんですが、眠くなる研修は研修する側の問題でもあります。眠くなるのはそれだけ内容が退屈だということですからね。

とはいえ社員研修で毎回眠くなってしまう人は、今回紹介した対策を取ってみることをオススメします。

-仕事つらい