仕事つらい

単純作業ばかりで辛い時に試してほしい!仕事を楽しくする具体的方法

2021年6月16日

悩む会社員

仕事が単純作業ばかりで辛い。思考停止でひたすらやり続けるだけ。これからも同じような単純作業に追われる毎日を送ると思うと辛い。何か仕事を楽しくする方法はないだろうか。

こんな悩みを解決します。

わーくん

この記事はこんな人にオススメです

  • 単純作業ばかりに毎日から抜け出したい
  • 単純作業の日々の中で、スキルアップの糸口を見つけたい

通勤時間で仕事力向上!?

社会人の約6割は月一冊も本を読まない。って知っていましたか?

でも「仕事ができる」ようになるために「読書」で先人の知恵を頂かない手はありません。

ただ通勤中の読書って、周りが気になって集中できないですよね・・・

そこで活躍するのが本の朗読サービス「Amazonオーディブル」

気になる本を選んで再生ボタンを押すだけ。通勤中も周りを気にせずに本の内容に没入できます。聴くだけなので、車通勤中だって問題なし。

毎日の積み重ねが重要です。無料体験もできるしリスクゼロ。今から始めてみては?

30日間無料体験可能

Amazonオーディブルの公式ページはこちら

※いつでも退会できます

単純作業ばかりで辛い仕事を楽しくする方法

「単純作業」

それは一見楽なように見えて、これが毎日続くと非常に辛いものになります。

単純作業とは、例えば

  • エクセルへの入力
  • 帳票の作成

こんなものが当てはまります。

こんな仕事が毎日続くと、仕事はつまらなくなります。

そこで今回は単純作業ばかりの状況でも仕事を楽しくする方法を紹介します。

今回紹介する方法は次の2つです。

  • タイムアタック
  • 改善してみる

それでは、詳しく説明していきます!

方法①:タイムアタック

辛い単純作業を手っ取り早く楽しくする方法、「タイムアタック」。

つまり、今までひたすら黙々とこなしていた単純作業に「制限時間」を設けるということです。

わーくん

タイムアタックのメリットは2つあります。

メリット①:緊張感が生まれる

単純作業って、緊張感が全くありませんよね。

仕事を楽しくするには、適度な緊張感が必要です。

タイムアタックによって、

制限時間内に終わらせないといけない

という緊張感が生まれます。

この緊張感が、退屈な仕事を退屈じゃなくさせてくれます。

あわせて読みたい

メリット②:改善に繋がる

例えば制限時間を1時間として、ある仕事に取り掛かったとしましょう。

で終わってみると、1時間30 分かかっていたとする。

すると必ずこう考えるでしょう。

悩む会社員

なんで30分オーバーしちゃったんだろう?

こう考えられることが大事!

タイムアタックしてなければ考えもしないでしょう。

オーバーした原因は色々あると思います。

  • 途中で誰かに話しかけられた
  • メールを見てしまった
  • 思ったより手こずった

このように制限時間をオーバーした原因がわかれば、次はこう考えます。

悩む会社員

どうやったら制限時間内に終わるんだろう?

そうすると

  • 集中するために場所を変えてやろう
  • メールソフトは閉じておこう
  • 何かやり方を改善できる所はないか考えよう

こんな風に「次はこうする」が見えてくるわけです。

こうなった時点で、辛いから楽しいに変わっているはず。

方法②:改善してみる

タイムアタックのメリット②からも繋がるのですが、単純作業の改善方法を考えると辛い仕事も楽しくなりますよ。

単純作業の改善の着眼点は次のような感じです。

  • 無駄な作業はないか
  • エクセルマクロで効率化できないか

詳しく解説していきますね。

改善の着眼点1:無駄な作業はないか

単純作業をしている中で、

悩む会社員

これは無駄だな。

こう思ったことはありませんか?

例えば

  • 使われない情報の入力
  • PCで見ればわかるデータの印刷
  • 関係ない部署への回覧

などなど。

こんな作業は、いっそ無くしてしまった方が会社のためです。

ただ、自分の独断でなくすわけにはいきませんよね。他の同じ仕事をしている人にも影響が及ぶ話になります。

だからこそ、関係者の同意が必要になります。

そこで、提案をしてみましょう。

誰がどう見ても無くしてしまった方が良いことは提案すれば即無くせるかもしれません。

問題は賛否両論出そうな場合。

こんな場合は、あらかじめメリット・デメリットを書き出して提示しましょう。

賛否両論出る時ほど公平な判断基準が必要。部分的にデメリットがあっても、全体的にはメリットがある場合は採用される可能性も上がります。

わーくん

自分のアイデアによって仕事のやり方が変わっていく。なんかワクワクしませんか?

改善の着眼点2:エクセルマクロで効率化できないか

会社のセキュリティが厳しくて、簡単に市販のツールやアプリを導入できない場合もありますよね。

そんな場合の最終手段。

Excelを使った単純作業限定にはなりますが、マクロを組んで効率化してしまいましょう!

悩む会社員

うっ、マクロ・・・それはちょっと・・・

マクロと聞くと途端に拒否反応を示す人が多いですが、全然難しくありませんよ。

次にオススメのVBAの参考書のリンクを貼っておきます。私はこれでマクロが組めるようになりました。

まとめ

今回は単調で辛い仕事を楽しくする方法を紹介しました。

どんな辛い単純作業でも、自分の取り組み方次第で楽しいものに変えることができます。

要するに仕事が楽しいと感じる条件って

  • 良い緊張感がある
  • 自分の創意工夫ができる

こうなんですよね。

今回紹介した方法も、上の条件を満たすものになっています。

是非実践して、単純作業の日々を楽しい仕事ライフに変えちゃってください!

-仕事つらい
-